ブログで成果が出ない9割の人に共通する3つの失敗とは?

Web活用

投稿日:    更新日:

あなたが集客ツールとしてブログを活用して、、、
もし成果が出ていない、失敗しているなら、そこには必ず原因があります。

「原因と結果の法則」という本があるように、結果には必ずその原因があるからです。

集客のためにブログを書いている人は多いですが、それ以上に、ブログを書くのを途中で諦めて止めてしまう失敗する人の方が多いです。これは圧倒的な事実です。

もし、あなたが同じようなことになりたくなければ、
諦めて止めてしまった人から学ぶ必要があります。

共通する失敗1.準備なしにいきなりブログを書いている

それは、、、
いきなりブログを書き始めていることです。

何を書くか考えながらブログを書いてしまっているのです。

これでは成果が出るはずがなく、失敗ブログとなります。

ブログに限らず、すべてに当てはまります。
セミナーをやる、特典の小冊子を作る、商談をする、プレゼンをする、、、何をするにしても準備をするかしないかで成果が大きく変わります

当たり前だと思いましたか?
でも、実際にブログで成果が出ていない人は共通してこの間違いを犯しています。

集客ツールとしてブログを活用している訳ではなく、自分の日常を綴っている、仲間内で見てもらえればいい、そういったブログであれば、パソコンの前に座って考えながら書くのでも良いでしょう。でも、集客に繋げたい、成果を出したいのであれば、変えていかなければいけません。

失敗しないブログを書くための事前準備

お手元に紙を用意してください。

そして、誰に何を伝えるのかを書いてください。

誰に・・・ペルソナと呼ばれる、ある具体的な一人の人を設定してください。
実在する人をイメージすると書きやすいです。そういえば、Aさんが●●●について困っていたな。では、Aさんの困りごとを解消するためにブログを書く、と決めると書きやすいです。

何を・・・構成と伝えたいポイントを箇条書きでまとめてください。Aさんが困っている●●●。それを解消するためには、どのようなポイントがあるのか?そのポイントをどういう順番で伝えていくと分かりやすいのか?を箇条書きでまとめるのです。

ペルソナをきちんと設定していればいるほど、何を書くかも決まりやすいですし、読む人にとって価値の高い、役に立つブログになる可能性が高くなります。

少なくとも、ペルソナであるAさんが読んだ時には、「●●●で困っていたけど、このブログのおかげで解決できそう!読んで良かった!」と思ってくれるはずです。逆に、そういった内容を書けないのであれば、その記事は書かない方が良いです。ペルソナであるたった一人の人さえ満足させられないのであれば、他の人を満足させることはできないからです。

実際に、次に書くブログから実践してください。

実践すると分かるはずです。事前準備をするとブログを書く時間が短縮できることに。資料を作るときも同じですよね?事前に準備しておいた方が、資料作成のスピードは格段に速いです。

共通する失敗2.ブログ作成計画を立てていない

パソコンの前に座ってから、今日は何を書こうかな?
そんな風になっていませんか?

これも間違いなく失敗ブログになります。

最低でもやっておくべきことは、週間のブログ作成スケジュールを立てておくことです。
土曜か日曜に翌週のブログ作成計画を立てておくのです。

何を書くか、タイトルレベルで決めておくだけでもかなり楽になります。可能であれば、事前準備までやっておくと良いです。

思い付きで、その場で考えながら書く記事で読み手を満足させるという考えは、正直傲慢です。本当に集客ツールとしてブログを活用したいのであれば、時間をとって計画を立てて準備をしなければいけません。

結局最後に笑うのは、コツコツと積み重ねた人です。

共通する失敗3.日頃からアンテナを立てていない

事前準備が必要なこと、計画が必要なことは分かった。でも、何を書くか迷ってしまう、そういった方もいるでしょう。

少し厳しい言い方かもしれませんが、本気で集客ツールのブログにしたいと思っていますか?

ペルソナとして具体的な一人の人をイメージすると書きました。
あなたが日々仕事で接している人との会話の中に、ネタはゴロゴロしています

「集客」ばかりに意識が行くと、結果、集客できなくなります。

ビジネスをしている以上、やるべきことはたった1つです・・・
それはお客様の問題解決です。

「お客様の問題解決をする」ことを意識していれば、お客様、見込み客が抱えている問題、課題、悩み、心配、不安といったものが見えてくるようになります。

意識をしないと、会話の中からも頭に入ってくることはありません。

ですから、日々お客様と接する中で、些細なことであっても問題や課題を拾い上げてください。既にお客様にサービスの提供が終わっていても、そうした問題や課題を拾い上げてお客様に解決を提案していけるようになると、ビジネスの幅も広がります。

お客様や見込み客と一緒にいる時間にムダな時間は1秒もありません。いかに役に立てるのか?価値を提供できるのか?アンテナを立てることで、ブログのネタは無限に作っていくことができます。

まとめ

ブログで成果が出ない人に共通する失敗としてお伝えしてきましたが、読んでいただくと分かるとおり、ブログだからという話ではありません。ビジネスそのものの考え方になります。

・事前準備することなしでブログを書かない
・計画を立てずにブログを書かない
・日頃からアンテナを立てないでブログを書こうとしない

この記事と一緒によく読まれているブログ

100記事ブログを書いてもアクセス数が増えない3つの理由とは?

ブログ初心者が成果を出すために必要なたった1つのこと

ブログが書けないから脱却し成果を出すための5つのマインドセット

最新の投稿

よく読まれている記事

テーマ

ページトップへ